←セミナーのご案内 TOPに戻る

第102回飛翔法務セミナー21

Part1 江崎 辰典
   「近時の事例から見る労務管理の在り方
      リスクを少しでも軽減させる実務上のポイント」

Part2 濱永 健太
   「年末に振り返る消費者保護に関する法律
      景品表示法、消費者契約法に関する
        最近の傾向を踏まえた事業者としての対応」
 

当事務所の定例セミナーのご案内です。

■日時
令和元年12月19日(木)
18時30分〜20時30分(18時に受付開始)
セミナー終了後に懇親会を開催致します。

■場所
ガーデンシティクラブ大阪(ハービスOSAKA 6F)
大阪市北区梅田2-5-25(アクセスマップ

■テーマ
Part1 江崎 辰典
   「近時の事例から見る労務管理の在り方
      リスクを少しでも軽減させる実務上のポイント」
◆トラブルを未然に防止するための対応が重要です。
◆予防法務の観点から実際の事例を整理し、実務上のポイントをお伝えします。

Part2 濱永 健太
   「年末に振り返る消費者保護に関する法律
      景品表示法、消費者契約法に関する
        最近の動向を踏まえた事業者としての対応」
◆近時、消費者との取引に関するリスクが拡大しており、早急な対応が不可欠です。
◆1年の終わりに、しっかりと労務・消費者取引のリスクに対応しましょう。


■参加費
1000円
但し、懇親会のご参加は別途実費(3000円)を頂戴します。

■お問い合わせ・お申し込みは以下よりお願い致します。
お申し込みに際しては、懇親会へのご出席の有無を「お問い合わせ内容」欄にご記入ください

お申し込みはこちら

ページのtopへ